iPhoneの「ウイルスに感染しています」「ウィルスが検出されました」などの警告は本物か?~実際の画面から解決方法をやさしく解説

iPhoneの画面に「ウイルスに感染しています」「○件のウイルスが検出されました」「お使いのiphoneが(13)個のウイルスにより深刻なダメージを受けています」「システムは破損しています」などの警告が出ることがあります。これらは本物の警告ではなく、広告収入目的の偽警告なのであわててはいけません。
しかし、警告の先に高額な課金被害などにつながる危険があり放置は危険です。
「実際にクリックしたらどうなるか?」を本物の詐欺画面の例と共に、被害の実態や原因、偽警告画面を削除する方法、また「広告を信じてアプリをインストールしてしまった時の対応方法」まで、やさしく解説します。
「この記事の対象機種はiPhone、iPad」です。
Androidやパソコンでの同様の警告は緊急性・危険性が高いため、下記の記事をご覧くださいAndroidスマホの迷惑通知の削除方法と「なぜ来るのか?」をやさしく解説【2021最新】ブラウザー別しつこいWEBプッシュ通知やマカフィー警告を消す方法とは
対策を探して検索すると、検索結果の上位に「役に立たない対策を説明し、SpyHunter等の信頼性の低いセキュリティー対策ツールのダウンロードを勧誘する海外サイト」が複数出てきます。これらは広告収入目当ての不正広告サイトなのでご注意ください!

iPhoneに突然表れる「ウイルスが検出されました」は本物か?

サイトを見ていると突然現れる「ウイルスの警告」をクリックしてみると?

iPhoneやiPadなど、iOS上のブラウザーに突然現れるウイルスの警告は、はたして本物でしょうか?

iPhoneの偽の警告~お使いのiPhoneで(3)件のウイルスが検出されており。バッテリーが感染しダメージを受けています。今すぐこのマルウェアを除去しない場合、マルウェアがデバイスにさらにダメージを起こす原因となる場合があります。修復方法は以下の通りです。 手順1:下のボタンをタップし、推奨されるウイルス対策ツールをAppStoreから無料でインストールします。 手順2:アプリを実行しすべてのマルウェアを除去し、携帯電話を完全に修理します。→「ダウンロードインストール」
iPhoneの偽警告「お使いのiPhone が (13) 個のウイルスにより深刻なダメージを受けています お使いのiPhoneが最近ブラウズされたアダルトサイトからの(13)個のウイルスにより 28.1%ダメージを受けていることを検知しました。まもなく、iPhoneのSIMカードが破損し、連絡先、写真、デ ータ、アプリケーションなどがダメージを受けます。 今すぐウイルスを除去しないと、iPhoneが深刻なダメージを受ける原因になります。以下が順を追った必要事項で す: ステップ1:App Storeから"Rate Create"Appをタップして無料でインストールします! ステップ2:アプリケーションを開き、すぐにブラウザの 速度を上げて修復します。 今すぐ修復」

 

真偽を確かめるため、安全なテスト環境で、警告を本物と信じたことにして「OK」をクリックするとどうなるか?確認してみました。

どのボタンを押しても、以下のように画面が進んで、別のアプリが開かれます。
iPhoneの偽警告「なたは今、ウイルスを削除しない場合、それはあなたの携帯電話に重大な損傷の原因になります。ここでは(ステップバイスタップ)を行うために必要なものです。→「NOW高速修復」

こちらの警告でも同様です。2分以内の時間制限はただ表示されているだけで何も変わりません。

iPhoneの偽警告「お使いのiPhoneで(3)件のウイルスが検出されており、バッテリーが感染しダメージを受けています。今すぐこのマルウェアを除去しない場合、マルウェアがデバイスに、さらにダメージを起こす原因となる場合があります」

  1. あなたは今、ウイルスを削除しない場合、それはあなたの携帯電話に重大な損傷の原因になります。ここでは(ステップバイスタップ)を行うために必要なものです。→「NOW高速修復」
  2. このページは別のアプリケーションで開かれます。→「開く」
  3. お使いのiPhoneで(3)件のウイルスが検出されており。バッテリーが感染しダメージを受けています。今すぐこのマルウェアを除去しない場合、マルウェアがデバイスにさらにダメージを起こす原因となる場合があります。修復方法は以下の通りです。
    手順1:下のボタンをタップし、推奨されるウイルス対策ツールをAppStoreから無料でインストールします。
    手順2:アプリを実行しすべてのマルウェアを除去し、携帯電話を完全に修理します。→「ダウンロードインストール」

 

「ウイルスがバッテリーに感染する!?」よく読むとあやしい内容の警告です。

Appleの公式アプリストアApp Storeに誘導される

クリックしていくとアップルの公式アプリストア「App Store」の、特定のアプリに誘導されました。

もちろん詐欺サイトではなく、正しいApp Storeです。

しかし、すすめられたアプリは??

 

インストールをすすめられたのは、あやしいアプリ

一見、安全で便利そうなアプリだが?

インストールをすすめらたアプリは、「安全にWifi接続する時に使うVPNアプリ」や「海外投資の時の為替レート計算アプリ」でした。

それぞれのアプリの評価は高く、高評価のユーザーレビューが目立ちます。

しかし、、、?

不正広告が誘導する怪しいVPNアプリ
不正広告が誘導する怪しいVPNアプリ
不正広告が誘導する怪しいVPNアプリ
不正広告が誘導する怪しい為替計算アプリ

さらにレビューを詳しく調べるとあやしいアプリ!!

高評価のレビューも、同じ文章だったり日本語が不自然でふざけたものもあり、「ヤラセ」レビューのようです。

さらに低評価の★のレビューを見ると、課金への苦情や性能の低さに対する非難ばかりで、「便利な機能は見せかけで、実は広告目的、ユーザーに高い課金を強いるグレーなアプリ」と分かります。

つまり「インストールしてはいけないアプリ」です

隠されている「課金情報」を見ると驚きの高価格!

アプリの説明欄では折りたたまれている「App内課金」を開いてみると、あきれるばかりの高価格!

こんな法外な金額のアプリ買わされてはたまりません。

偽広告で誘導されるアプリの高額な課金に注意!

この手のアプリは、インストールするだけで課金したり、数日後に勝手に引き落とすなど、課金をめぐるトラブルが後を絶ちません。

課金欄をまず見て「高額なアプリには手を出さない」ことが賢明です。

下記のDigital Keeperおすすめの信頼できる大手VPNサービスの価格と比べてみて下さい!!

デジタルキーパーがおすすめするVPNは「Surfshark」 大手の有料サービスなら信頼性や安全性、回線スピードはどこも同等ですが、Surfsharkだけは唯一「無制限の同時接続を許可するサービス」です。家族全員のスマホからパソコンまで、全ての端末に安全なVPNをまとめて導入できますよ!使い方もしっかり日本語対応されていて簡単です。今なら「最大81%引き、月々272円」での加入はここからどうぞ

以上の事実から、どうやら怪しい偽警告らしいとわかりました。しかし、、

-「なぜこんなものが次々と表示されるのか?」

-「警告を削除する方法は?」

引き続き、次のページで詳しくご説明します。