fbpx
CATEGORY

デジタルエンディングノート

デジタルエンディングノートのすべてエンディングノートとは「高齢の方が、人生の終りを意識して用意するもの」と思われがちです。
しかし、何かあっても、「日記、手紙、通帳」と言ったアナログ媒体が残った時代と異なり、身の回りのほとんどの記録がデジタル化した今では、終活の位置づけも大きく変わってきました。

特に「スマホをどうするか?デジタル資産のアカウントをいかに安全に伝えるか」などのデジタル終活の考え方は今の時代絶対に必要です。

かつてエンディングノートに記載していた「自分史」「医療について遺志」などに加えて、デシタル資産のアカウント情報も記録するものが「デジタルエンディングノート」です。
また紙に書かずWord形式などデジタルテータとして残すことにも大きなメリットがあります。

どんなエンディングノートを用意すべきか?形式は?安全な保管方法は?遺族への受け渡し方法は?など豊富な具体例からご説明します。