fbpx

年末年始、家族で気をつけたいネット詐欺やサイバー攻撃と対策を知ろう!

年末年始に気をつけたいネット詐欺やサイバー攻撃
Withコロナで初めての年末年始。デジタルへの依存度が急速に高まった今日、ネット詐欺やサイバー犯罪に家族が巻き込まれるリスクはますます高まっています。
コロナ禍のお正月は自宅に籠もり、ネット三昧という方も多いことでしょう。
しかし今年になって、ネット詐欺やサイバー攻撃は急激に増えています。それでなくても年末年始はネット犯罪が多い時期、今年は特に注意が必要です。
ご家族の安全のために「ネット通販詐欺」「警告詐欺」「当選詐欺」そして「ダウンロード詐欺」ほか対策をまとめました。
/ins>

偽のショッピングサイトでだまされてしまう「偽ネット通販詐欺」

コロナ禍で激増中の「偽ネット通販詐欺」

新型コロナ発生以来、ネットショッピングを使う人が増えました。

それに伴うように「偽ネット通販詐欺」が横行しています。

「格安」「在庫あり」にはワナがある。

ネット上で商品を検索すると「超格安」だったり、人気商品が「在庫あり」のECサイトを見つけました。

深く調べないで喜んで購入してしまうと、、、

偽通販サイト~こんなサイトには注意■出展:消費者庁「インターネット通販トラブル」

偽ネット通販詐欺の被害例

  • 一般的なクレジッカード決済でなく、「銀行振り込み」しかできない事も不審に思わず、指定口座に振り込んだが、何も送ってこない。
    問い合わせても、店が存在していない。
  • クレジットカード決済なので安心して支払ったが、送られてきたのは似ても似つかない別の商品だった。
    問い合わせても返事がなく、返品も受け付けてもらえない。

以上が、典型的な「偽ネット通販サイト」の手口です。

かつては怪しい日本語や不自然なサイトのデザインで容易に見破れましたが、今では本物のサイトをコピーして一見しただけでは見分けるがつかない偽通販サイトも多くなってしまいました。

キャッシュレスがすすむ現在、敢えて銀行振り込みしかできないサイトはそれだけで要注意です。

またクレジッカード決済ができたとしても、偽商品を送りつけて、カード決済までの時間を稼ぎ、代金を搾取する手口も横行しています。
相手が海外や外国人ケースも多く、返品や返金の手続も難しいケースが多いです。

 

偽ネット通販詐欺への対策は?

  • 「人気商品や人気ブランドが格安だったり、豊富な在庫があるはずがない」という常識的な判断をする。
  • 有名でない存在が明らかでないECサイトでの買い物はしない
  • 他と比べて極端に安い価格や、あるはずのない在庫を信じない。
  • クレジットカードを使った場合は、すぐにカード会社に連絡して、支払い停止手続を取る。
  • 銀行振り込みをしてしまった場合は、銀行と警察に届け出て、口座の凍結を依頼する。
注意!
消費者庁からは「NintendoのSwitchが安い」と、名称を変えながら営業を続けている偽ネット通販サイトについて、具体的な店名をあげて注意が出されています。
■消費者庁:人気の家庭用テレビゲーム機などを販売しているかのように装う偽の通信販売サイトに関する注意喚起

消費者庁が公開している、人気ゲーム機などの偽通販サイト情報

人気のゲーム機が格安で売られているはずがありません。くれぐれもだまされないようご注意ください。

驚かせて不要なサポートを押し売りする「警告詐欺」

ネットを見ていると突然現れるセキュリティ警告!

サイトを見ていると突然

  • 「あなたのパソコン(スマホ)は危険なウイルスに感染しています。すぐに対処しないと大変な事になります。このソフトを買って入れれば安全です」
  • 「あなたパソコンのシステムは破損しています」
  • 「危ないのでここに電話してカスタマーサポートに相談してください」

といったメッセージが画面に表示されることがあります。
しばしばうるさい警告音が出ることもあります。

典型的な「警告詐欺の文面」

これは大変だとクリックしたり、サポート窓口に連絡するなどしてしまうと、無用で高額なソフトやサービスを売りつけられたり、不正なソフトをインストールさせられたりします。
これが「警告詐欺」または「ウイルス詐欺」と言われるものです。

昔はアダルトサイトなどを閲覧していると出てくることが多かったのですが、今は一般的なサイトヤプログを見ているときも頻繁に表示されることがあります。

すべて詐欺ですので、冷静に対応してください。

警告詐欺の対策は?

  • 「突然警告して購入に誘導する物はすべて詐欺」とみなす。
  • 自分が入れて入るセキュリティソフト以外のむやみに危険をあおるような警告通知は無視する。
  • 再起動しても警告画面が消えない時は、あせらず検索してネット上の対処方法を調べる。

詳細は当プログ内の下記記事でご説明していますので、ぜひご参照ください。

ブログ内の関連記事(新しいウィンドウで開きます)

ネットをしているといきなり警告音が鳴り「あなたのパソコン(スマホ)はウイルスが感染しています」「システムが損傷しています」との画面が表示されるケース。それは警告詐欺です!決してボタンを押したり、問合せてはいけません。また同じ手口で高[…]

警告詐欺にあわてるシニア

 

喜ばせて個人情報を盗み取る「当選詐欺」

ネットを見ていると突然現れる「おめでとうございます!」

当選通知をよそおうサブドメインテイクオーバー

検索したサイトを訪問すると突然、
「おめでとうございます。あなたは当選されました。最新のiPhoneを差し上げますのでアンケートにお答えください」
といったポップアップが表示されます。

よろこんでアンケートに答えていくと、もっともらしい説明をしながら、当選品を送るためと称して、Facebookのなどとアカウント連携を求めたり、大切なアカウントのIDパスワードを聞き出します

また無料と偽って「高価な会員サービス」を売りつける手口もあります。

うっかり入力してしまうと、入力した個人情報を悪用され、不正ログインやアカウントの乗っ取りといった被害にあってしまいます。

決済してしまった場合は、キャンセルはかなり困難で、大きな負担を強いられてしまいます。

当選詐欺も警告詐欺と同じように、広告は配信の仕組みを悪用して一般的なサイトやプログを見ているときも頻繁に表示されることがあります。
すべて詐欺ですので、冷静に対応してください。

当選詐欺の対策は?

  • 「ただより高い物はない!」うまい話は絶対に信じない。すぐにブラウザーを閉じて無視する。
  • 「アカウントのパスワードは銀行の暗証番号と同じ」なので、サイト上で聞かれるはずはない。絶対に入力しない。

詳細は当プログ内の下記記事でご説明していますので、ぜひご参照ください。

ブログ内の関連記事(新しいウィンドウで開きます)

ネットをしていると「iPhoneが当選しました」「おめでとうございます」「ラッキービジターです」のような画面が出てアンケートが表示され「アンケートに答えて最新型のiPhoneを獲得」とあおられることがあります。LINEのクリスマスやお正月プ[…]

「スマホが当たった!」当選詐欺の仕組みや手口、対処方法は?

 

無料の動画コンテンツに見せかけて不正プログラムを感染させるダウンロード詐欺

無料コンテンツには危険がいっぱい!決してダウンロードしてはいけません

外出できない今年の年末年始は自宅に籠もってネット三昧という方も多いと思います。

少し検索すると、

  • 普通は有料の映画や人気ドラマが無料で見られる
  • 高価な有料アプリが無料でダウンロードできる
  • 無料で音楽ダウンロードし放題

といったサイトが多数見つかります。

喜んでダウンロードしたところ、コンテンツと同時に密かに不正なアプリやマルウェアも入れられてしまいます。

これがダウンロード詐欺です。

セキュリティ会社の調査によると、「無料コンテンツのおよそ8割から何らかの不正プログラムが発見された」そうです。

また、お子様が勝手にダウンロードして感染したパソコンを在宅勤務に使ったため、感染が会社内にも広がり、業務データが外部流出する騒動になることもあります。

ダウンロード詐欺の対策は?

  • 「ただより高い物はない」のたとえを、ネット上では特に大切な教訓とする。
  • 有効なセキュリティソフトを必ず導入し、最新版に常に更新する。
  • 仕事で使うパソコンと家族用、趣味用のパソコンは別の物にする。

 

もしもクリックして何かダウンロードして入れてしまった時は!?

マルウェアか不正ソフト/アプリをインストールされてしまった可能性があります!!

至急以下のような無料で使える大手の定評あるセキュリティ対策ソフトを導入して対応しましょう。

※どの製品も30日程度の無料試用ができますので、試用版を入れて不正なアプリやマルウェアがインストールされていないかスキャンして調査・駆除してください。

※セキュリティ対策ソフトはあなたを守ります。無料試用後も引き続きお使いになるよう強くお薦めします

また同時にスマホのキャリア決済やクレジットカードの利用履歴などを不正利用されていないかも調べてください。不審な場合はすぐに発行元に届け出て取引を停止してもらいましょう

 

 

SNS上の詐欺メッセージ

年末年始は特にSNSをたくさん使いそうですが、SNSではアカウントの乗っ取りを狙う不正なメッセージが多発しています。

2020年一時爆発的に増大した「ここであなたを見ました」「このビデオいつでしたか」に引き続き、欧米で流行している「プロフィール訪問履歴確認詐欺」が日本でも広まる予兆があります。

  • 親しい友人からのメッセージでも、IDやパスワードの入力は絶対に止める
  • 不審なメッセージは検索して真偽を確かめる

をぜひお守りください。

ブログ内の関連記事(新しいウィンドウで開きます)

TwitterやFacebook、LINEのようなSNSで起きてしまうアカウントの乗っ取り。本人になりすまして、不正メッセージや「ここであなたを見ました」「このビデオいつでしたか」「私が見つけたものを見て」また「となりのトトロの動画」の[…]

アカウントの乗っ取りを防ぐ唯一の方法「二段階認証」のイメージ
ブログ内の関連記事(新しいウィンドウで開きます)

Facebookのメッセンジャースパムによるアカウントを乗っ取りが多発しています。乗っ取られて、「ここであなたを見ました」「このビデオいつでしたか」「私が見つけたものを見て」「あなたみたい」また「となりのトトロの動画」「appx8 これ[…]

FacebookSpamでアカウントを乗っ取られて送られた偽メッセージ
ブログ内の関連記事(新しいウィンドウで開きます)

Facebookのメッセンジャースパムによるアカウントを乗っ取りは多発していますが、「あなたのプロフィールが見られました。確認してください」と訪問履歴確認をよそおう新手のフィッシング詐欺が出現しました。。動画詐欺と同じくアカウントの乗っ[…]

 

まとめ:
「セキュリティに注意」して、年末年始を楽しみましょう

上に上げた事例は、日常より発生している犯罪ですが、特に年末年始のお休みには多く発生しそうなものばかりです。

しかし正しい知識と対処方法を知っていれば、恐れることはありません。

コロナ禍でデジタル化が急速に進む現在、ぜひご家族で共有して、楽しい休暇をお過ごしください。

併せてご覧ください!

ブログ内の関連記事(新しいウィンドウで開きます)

年末年始の休暇や夏休みは、出かけてもお家に籠もっても、セキュリティーに注意が必要です。では長期休暇中の家族をネットの犯罪から守るにはどうしたら良いでしょうか?IPAの資料を元に、あなたとご家族の安全に直結する休み期間のデジタルの安全[…]

withコロナの夏休みはセキュリティにも注意

■IPA(情報処理推進機構) 年末年始における情報セキュリティに関する注意喚起

 

Digital Keeperお薦めのセキュリティソフト

やはりセキュリティ専門ソフトは必要です

今ではWindows10のようなOSは標準でセキュリティ機能(Windows Defender)が含まれており、コンピューターウイルスやマルウェアの侵入を防御してくれますが、機能は基本的なものに留まります。

セキュリティを専門とするソフトは、より強力な防御力と、さまざまな追加機能によってあなたとご家族を守ってくれます。

たとえば

  • フィッシングメールに惑わされてうっかりURLをクリックしても「警告して先に進むことを止める」。
  • 仮に感染しても重要な個人情報の流出や不正送金を食い止める。
  • ネット上にあなたの個人情報が流出していないか調査する。
  • 子供のネットの利用時間や不健全なサイト利用を制限する。
  • スマホを紛失時に探したり、データを削除する。
  • 外出時に使う公衆wifiをVPNを使って安全に使用する。

といった機能です。

セキュリティソフトの選び方、買い方

いろいろなセキュリティソフトがありますが、選択に当たっては、価格や広告上の性能だけでなく、

  • 老舗で世界各国で使用されてきた実績が豊富で、ユーザー数の多く、消費者向けだけではなく、企業向けにも実績のあるもの
  • ご本人のパソコンだけでなく、ご家族のスマートフォン、タブレットもすべてカバーできるもの
  • 運営会社が信頼でき、国家からの干渉がなく、データの保全が図られるもの
  • 動作が軽く、機器の使用に障害がないもの

を選択してください。

また、パソコンだけでなく、タブレットやスマホまで、トータルでカバーする製品が望ましいです。こうしておくと「機械に不慣れな奥様がスマホを紛失した際にご主人が探し出す」事など家中の機器をもれなく一括してセキュリティ管理できてしまいますし、個別に揃えるより費用が大幅に安くなります。

購入に当たっては、店頭で箱に入っているパッケージ版より、ダウンロード販売の方がずっと価格も安く、ご自宅の環境に併せて、利用できる機器の数や機能を選択できるためはるかに便利です

家庭のパソコンやスマホの数(1台~10台)や使用期間(1年~3年)にあったものをお選びください。

お奨めのセキュリティソフトは?

Digital Keeperが社内でも使用し、おすすめしているのは「Kaspersky」の製品です。

世界でも指折りのセキュリティ技術の先進国ロシア発祥のセキュリティ会社ですが、今では国家からの干渉を避けるため、本拠をスイスに移し、世界各国の開発拠点で活動しています。

もっとも大切な防御力は世界各地の第三者機関のテストで常に「最上」の評価を受けるなど間違いなくNo.1です。

また付属する機能も豊富で「これだけ入れておけば他のセキュリティ製品は不要」なほどですが、それでいて動作も重くないのがすばらしいです。

下記のバナーで無料の30日間体験版がダウンロードできます。使ってみて性能を実感してみてください。