fbpx

「黒歴史、恥ずかしい写真やデータ」をデジタル遺品として残さない「PCのデータ完全削除」の方法

「他人に見せたくない写真やデータ」をデジタル遺品として残さないようデジタル終活できっぱり断捨離しても、ただ削除しただけではデータは消えず、容易に復元できてしまいます。
恥ずかしい写真をデジタル遺品として残さない、PCのデータや写真を「完全に削除する方法」をご説明します。

PCのデータを保管するハードディスクの完全削除、断捨離のイメージ

他人に見せたくないデータや写真を完全に削除するには?

PCでもスマホでも削除しただけではデータそのものは消えません。

前の記事でPCやスマホに保存されている「他人には決して見せたくない写真やデータなど恥ずかしいデジタル遺品はデジタル終活契機にさっぱりと断捨離してしまおう」とおすすめしました。
しかしPCやスマホで削除しただけでは、データ保存の仕組みの制約により完全に削除はできず、「データ復元アプリを使う」などの方法で簡単に復元されてしまう危険性があることについてもご説明しました。

関連記事

誰にだって他人に見せたくないデータや写真はあります。いわば「私の黒歴史」とも言える恥ずかしいデータをどうすべきか?間違ってデジタル遺品として継承されては大変ですから、削除はデジタル終活の重要なテーマです。 不要なデータはまずは断捨離してさ[…]

デジタルの断捨離イメージ
それではどうしたら完全にデータや写真を削除することができるか?今回はPCのデータや写真を完全削除する方法をご紹介します。

データの完全削除はできない。新しいデータで上書きして見えなくする必要がある。

これも前の記事の復習です。
PCやスマホのデータを合理的に保管する仕組みのため
いったん記録されたデータは削除できない」
新しいデータで上書して、結果として古いデータを読めするなくするしかない
という大きな制約があります。
これは手作業では困難となりますので、「無意味なデータを上書きすることで元のデータを読めなくする」ソフトを使うのが最も便利な方法となります。

PCを捨てたり、譲ったりするとき、すべてのデータを完全に削除する方法は?

すべてのデータを完全に削除するには

  1. ハードディスクやメモリーを物理的に破壊して読めなくしてしまう。
  2. 専用のデータ削除ソフトを使う。
  3. 信頼できるパソコンの廃棄業者や、データ削除業者に依頼する。

と言った方法があります。
具体的には「パソコンのデータ削除」で検索すると多数の方法がわかります。

近年PCのリサイクルのビジネスが活発になったため、不用になったPCを無料で回収し、同時にデータも完全に削除してくれる信頼できる業者様も増えてきました。

 

2. デジタル終活でデータ断捨離をするときのデータ完全削除の方法は?

データ削除ソフトは「全体削除だけ」か「部分削除も可能か」、見極めが必要

上に書いたとおり、「パソコンのデータ削除」「データ完全削除」で検索すると、多数のデータ削除ソフトが出てきます。
そこで注意が必要なのは、大部分のデータ削除ソフトは「PCを廃棄したり譲渡するときのため、ハードディスク全体を消してしまう機能」のソフトだという事です。
しかしデジタル終活でデータ断捨離をするときは、「全体はそのままで、特定の(恥ずかしい消したい)ファイルやフォルダーだけを、いわばシュレッダーのように削除する機能」が必要となります。

全体削除専用のソフトはデジタル断捨離には使えません。選択の際は十分注意してください。

特定のファイルやフォルダーが完全削除できるソフトは?

特定のファイルやフォルダーが完全削除できるソフトは無料の物も含めて多数あります。
しかし無料の物は「海外製で責任の所在がはっきりしない物」「日本語の説明が無いもの」「開発時期が古く最新のWindows10に対応していないもの」がほとんどでした。

完全削除ソフトは誤作動すると大きな問題につながりますので、しっかりした会社様が開発した信頼できる有料ソフトをお薦めします。

関連記事

「デジタル遺品やデジタル遺産の継承~デジタル終活」のために「パスワードマネージャーなどアプリやサービスを使いたいが、いろんなサービスがありすぎで、選択に迷ってしまう」という方のため、「アプリやオンラインサービスを選ぶ大人のための2つの真理」[…]

デジタル終活のためにアプリやサービスを使いたいが、いろんなサービスがありすぎで選択に迷ってしまう

① 電子データシュレッダー2
AOSデータ株式会社様のデータ削除ソフトです。特定のファイルやフォルダーの完全削除だけでなく、ディスク全体のデータ削除も可能です。

② 完全ファイル抹消17
株式会社ジャングル様のデータ削除ソフトです。特定のファイルやフォルダーの完全削除以外にもいろいろな付加機能が付いています。ハードディス全体の削除をする際は、別売りの「完全ハードディスク抹消17」が必要です。

 

まとめ:
完全削除するためには専用のソフトを導入して一手間かけましょう

以上ご説明したとおり、PCのデータを確実に削除するには、専用のソフトを導入するのが簡単で確実です。
データの断捨離に備えて、ひとつ購入なさってはいかがですか?

 

このブログの運営サービスが日経新聞で紹介されました

オンラインデジタル終活サービスDigital Keeper®が独創的スタートアップとして日経に!

2019年12月11日付の日本経済新聞朝刊「東京・首都圏経済」面「Edgy企業」に”「情報の遺品」管理容易”と、Digital Keeperが掲載されました。
「Edgy企業」は毎回独自性の高いスタートアップ企業が取り上げられますが、当社Digital Keeperのシンプルで柔軟なスキームや「情報本体と鍵を分散して保存する多要素分散保管」が評価されました。
日本経済新聞 電子版(有料会員限定)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53111870Z01C19A2L83000/

年間2000円で実現するクラウド時代の終活サポートDigital Keeperとは

それは「独創的で、これから必要なサービス!」と日経新聞やテレビでも取り上げられたDigital Keeper®です。
月々わずか167円(年会費2000円)で、一般的な終活だけでなく、「どなたにも今すぐ必要なデジタル終活」もできてしまう、新しいオンラインサービスです。
Digital Keeperでまず「大切なスマホやパソコンのデジタル終活」を5分で実現しましょう。そしてDigital Keeperがお届けする情報を参考にご自身にあった終活や「デジタルキーピング~デジタルの安全と安心」を進めましょう。

詳細は下記バナーからどうぞ!(新しいウィンドウでご覧いただけます)。
Digital Keeperバナー

 

プッシュ通知を