「ロック解除したい」「どこにデジタル遺品があるのかわからない」、、そんな時の強い味方をご紹介

NO IMAGE

 

「デジタル遺品の調査」「パスワードを解除したいとき」は必ず専門業者に相談しましょう!

デジタル終活の必要性がますます高まる現在、残念ながら準備されないままで万一のことがあった時、遺族は途方に暮れてしまうしかありません。そんな時頼りになるのが、デジタルデバイスの解析のプロ集団です。

しかし残念ながら、ネット上には不確かな情報や怪しい業者も存在しています。セキュリティが強化されている今では高度なな技術と実績を持つ業者しか正しい解析は出来ません。

デジタルキーパーが、おすすめの専門業者をご紹介します。

おすすめの調査会社:デジタルデータフォレンジック

デジタルキーパーも貴重な情報を提供いただいている「デジタルデータソリューション株式会社 の《デジタルデータフォレンジック》」は、官公庁、警察・捜査機関からの信頼も厚い、国内随一の高い技術と実績を持つサービスです。

累計の相談件数は1万4,000件以上。国内売上11年連続No.1のデータ復旧技術を利用して、デジタル遺品の調査・データ抽出を受け付けています。

相談~調査の見積もりまでは無料で対応してくれるので、まずは一度相談してみるとよいのではないでしょうか。

おすすめの調査会社:デジタルデータフォレンジック

おすすめのパスワード解析・調査会社はこちら

 

この記事の執筆者:冨田 志信(デジタルキーパー株式会社代表)

当記事についての取材やコメント依頼、また講演やセミナーを承っております。

お問い合わせ